護衛艦「さざなみ」を見学

音戸の瀬戸に続いて、アレイからすこじま公園に移動しました。ここでは自衛隊の潜水艦を間近に見ることができます。この日も数隻の潜水艦が桟橋に係留されていました。

潜水艦

ここで写真を撮影していると、通りがかりのおじさん(自衛隊の関係者?)から、「海上自衛隊の呉基地で、護衛艦に乗れるよ。いまならギリまにあう!」という情報を入手。おかげで、見学の一番最後の組みに、滑りこむ事ができました。ありがとうございます!!

護衛艦「さざなみ」と「いなずま」

この日一般公開されていたのは、護衛艦の「さざなみ」です。甲板をぐるりと一周して、乗組員のかたから説明を聞くことができます。写真の113と書かれている船が「さざなみ」で、105と書かれているのは「いなづま」です。毎週日曜日に一隻づつ、一般に公開されているということでした。

ヘリコプター甲板 127ミリ速射砲 護衛艦 いせ 掃海母艦ぶんご

護衛艦の「さざなみ」や「いなずま」の他に、護衛艦の「いせ」や掃海母艦「ぶんご」など多数の船が係留されていました。見学のしているときは、護衛艦の大きや、力強いフォルムにかなり興奮気味でした。

場所:広島県呉市アレイからすこじま

「護衛艦「さざなみ」を見学」への1件のフィードバック

  1. 潜水艦も軍艦?も壮観ですなぁ~。これは実物を見ておきたかった。後、意外と船体の塗装が綺麗ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です