鳥飼家住宅

鳥飼家住宅 外観

関金にある古民家「鳥飼家住宅」です。江戸時代の庄屋、鳥飼家の住宅として江戸時代中期ころに建てられたそうです。

現在は母屋だけになっていますが、裏門や米蔵、味噌蔵などがある立派なお屋敷だったらいしです。

建築様式としては入母屋風茅屋根の建物ってことになるようです。

鳥飼家住宅 囲炉裏 鳥飼家住宅 梁 鳥飼家住宅 説明

この日は一般公開の日だったので家の中も見学することができました。

囲炉裏に火が入っています。ときどき囲炉裏に火をいれておかないと屋根の傷みが早くなるそうです。煙でいぶされたせいか、梁も天井も真っ黒でした。

場所:鳥取県倉吉市関金町