FFD-View 1.3.0 新機能の紹介

FFD-View 1.3.0 Webアプリケーション画面
FFD-View 1.3.0 Webアプリケーション画面

FFD-View は、富士通のオフコン PRIMERGY 6000 のファイルデータを表示するWebアプリケーションを、簡単に作成するツールです。 作成したWebアプリケーションは、スマートフォンやタブレット・パソコンのWebブラウザで表示することができます。また、FFD-Viewで作成したWebアプリケーションは、すべてオフコン上で動作するため、追加でWindowsやLinuxなどのサーバーを用意する必要がありません。

FFD-View 1.3.0 で新たに追加された機能を紹介させていただきます。

1.Webアプリケーション設定の保存が可能になりました

FFD-Viewで作成したWebアプリケーションで使用するファイル・表示する項目・項目の表示スタイルなどの情報を、プロジェクトファイルとして保存することが可能になしました。Webアプリケーションの設定を修正・変更して、再度作成することが簡単に行なえます。

FFD-View 1.3.0 プロジェクトファイル
FFD-View 1.3.0 プロジェクトファイル

2.複数のファイルからデータを参照・表示することが可能になりました

オフコンの複数のファイルをファイルのキー情報で結合し、データをよりわかりやすく参照・表示することができるようになりました。

ファイルの結合模式図
仕入データと仕入先マスタ・商品マスタの結合関係
ファイルの結合設定
FFD-Viewで仕入データと仕入先マスタの結合キーを設定します。
ファイルの結合表示
仕入データと仕入先マスタ・商品マスタを結合して表示


3.表示項目の色や見出しが変更可能になりました

表示項目の色や見出しを変更して、よりわかりやすい表示画面を作成することができる様になりました。

FFD-View 表示項目の設定
FFD-Viewで表示項目の見出しや色・編集形式を設定します。
FFD-View 表示項目の色を指定
設定された色や見出しで表示されます。


リンク

About コンピュータ・サービス 45 投稿
〒689-2103 鳥取県東伯郡北栄町田井183-1 TEL: 0858-48-3131 www.computerservice.co.jp

最初のコメントをする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*